Anacondaをインストールする

ここでは、Anacondaのインストール方法を紹介します。

 

まずAnacondaとは、科学技術計算、数学、統計解析、データ可視化(2D、3D)などこのほかにもいろんなものが含まれ、本当によく使われているパッケージです。

 

このサイトでは Anacondaのよく使われるパッケージ Numpymatplotlib、pandas それぞれの入門記事アップするので、この際にインストールしていただけたらなと思います。

 

Anacondaのインストール

 

と言っても、Anacondaのインストール方法は簡単です。

 

⬇︎ のリンクをクリックしてホームページに飛んでください。

Anaconda公式ホームページ

 

そして、下にスクロールしますと、

 

このような画面がでてくると思います。そうしましたら、それぞれ Windows、Mac、Linux とOS別であるので、自分のお使いのOSをクリックしてください。

 

Python3.6 とPython2.7 がありますが、これからは 3.6 が使われていくので、Python 3.6のグラフィカルインストーラを選択してください。

 

するとインストールが始まります。

 

インストールが完了しましたら、そのパッケージファイル(拡張子 .pkg)を開いて、実行してください。

 

あとはその指示に従って ”次へ” を押して進んでいくだけです。

 

しっかりとAnacondaがインストールができたか確認する方法は、Windows、Linuxの方はコマンドライン、Macの方はターミナルを起動してください。

 

そうしましたら、このようにコマンドを入力してEnterを押すと、しっかりインストールされていることがわかります。

 

 

色々バージョンが違うのは、僕が更新していないだけなので気にしないでください。

 

以上です、お疲れ様でした。

フォローする

スポンサーリンク